A型肝炎の症状 性病検査-クラミジア,淋病検査

性病検査-クラミジア,淋病検査

性病かも・・・性病検査は病院に行かなくても受けられます。

    性病検査を受けるなら:性病検査 STDチェッカー

性病かもしれない・・・でも病院には行きたくない。性病検査、クラミジア、淋病、エイズの検査は自宅でも受けることができます。性病が心配だ、自宅で行える郵送・郵便性病検査キットは、誰でも気軽に購入できます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

性病検査関連サイト

性病検査専門サイトクラミジア検査-悩み専科性病コミュニティ


性病 性感染症 STD検査-クラミジアや淋病、エイズ検査全ての記事

PageTop

A型肝炎はどんな病気なのか

口から感染するウイルスです

A型肝炎ウイルスは便の中に排出され、飲食物などを経由して口から感染します。

A型肝炎ウイルスの感染力はきわめて強いものです。

生の魚介類(特にカキ)や衛生状態の悪い土地での生水からの感染もあります。

男性の同性愛者間での感染が多い

性行為では肛門性交や口腔性交により、口からウイルスが入って感染します。

日本では年間500人前後の患者報告があります。

急性肝炎の中では症状が強い

治療薬はなく、基本的な治療法は安静にすることです。

一般的には、2~3ヶ月で自然になおります。

慢性化することはありませんが、まれに劇症化して死に至ることもあります。


A型肝炎感染経路

口からの感染

A型肝炎ウイルスに汚染された飲食物を口にすることで感染します。

日本では、魚介類の生食、特に牡蠣(カキ)による感染が多いです。

性行為

同性愛者間での感染が多いといわれています。

便の中に排出されたウイルスが、アナルセックスやオーラルセックスなどにより口から感染します。


A型肝炎の症状

A型肝炎

男性、女性、ともに同じような症状が出ます。

A型肝炎
A型肝炎

症状が出るまで2~6週間(平均1ヶ月)かかります。

ただし、感染して1週間後より、便にウイルスが出ている可能性があるので、注意が必要です。

A型肝炎
A型肝炎

主な症状

発熱、全身倦怠(だるさ)、吐気、嘔吐、黄疸(体や白目が黄色っぽくなる)など

以上の症状が1~2週間続きます。

他の急性ウイルス性肝炎と比べて、症状が強いのが特徴です。肝臓疾患の目安となる、GPTやGOTなどの値が異常に高くなります。

A型肝炎
A型肝炎

一般的に、2~3ヶ月で自然に治り、慢性化することはありません。ただし、まれに劇症化(肝臓の炎症が非常に強くなり、肝細胞のほとんどが死んでしまう)することがあり、死に至る場合があります。

スポンサーサイト

性病検査関連サイト

性病検査専門サイトクラミジア検査-悩み専科性病コミュニティ


性病 性感染症 STD検査-クラミジアや淋病、エイズ検査全ての記事

PageTop

クラミジア検査-悩み専科性病コミュニティ男性の悩み通販女性の悩み通販バイブ ローター通販

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。